スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEO

各日のフィナーレライブを終えて、
一昨日閉店した「沼津audition」。
ほどよい広さで、スッキリとした音が好きでした。

去年はまだそんなに出かけられなかったし、
静岡やこれからの自分を始められた事に私はただお礼の気持ちで、
感傷的になるつもりはなかったけれど、
18日に聞いたSugarPlumFairy さんによるThe Beatles「Let it be」には、
本当に思わず、涙が出てしまいました。
皆さんの美しい歌と歌詞で、思わず思わず。
時とともにある音楽は、
1週間前もスデに思い出になりつつあるんだけど、
嬉しかったです、感情に光をあてられたように、
久しぶりにひとつの大好きな音楽との関係に触れられて。

他の人には分からなくても、自分には信じ難いこと、悲しい事、
すべて肯定してあるがままにという、
とてつもなく優しく力強い「Let it be」は昔から好きでした。
イントロでもうだめ。
と言えば、イントロ&Aメロをひとしきり弾いたらイマジンへ行き、
ビリージョエルのオネスティの超短いイントロへ移るパターンで、
兄が耳タコでよく弾いてた。(笑)
私がひとつの曲を練習していると、「それしか弾けないの。w」と、
わざわざドアを開けて言って来た、アイツ。
妹をからかってコミュニケーションしてくるそんな兄はこてこての洋楽好きで、
UK好きで、ギター弾きで、サークルもバンドでって、
むかつきながら思いきりその後ついて行った私です。
そんな兄の左半身写真が前の記事に載っていますので、良かったら見て下さい。
45歳独身ヨロシク。

「Have you ever seen the rain」「Thank you」、
たくさんの好きな曲を楽しんで、たくさんの人たちの音楽で歌って踊って、
それから1週間を過ごしたら、
私も一区切りのように、この2年が終わりました。
すみとさん、ママさん、
最後を盛大に飾られた皆さん、お疲れ様でした!
楽しかったです


IMG_0302_convert_20110621062256_20110621084548.jpg




IMG_0260_convert_20110627152648.jpgIMG_0238_convert_20110627152733.jpg
                      

IMG_0309_convert_20110627152204.jpg IMG_0308_convert_20110621072849_20110621084754.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

anco

Author:anco

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
http://www.music-style.info/music-style/html/002_004.html
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。